ルビオナカラー


2021-01-21

 

 

新しいカラー剤のお知らせです。
エイジングケアをコンセプトとしたグレイカラー(白髪染め)専用ライン「ルビオナカラー」を1月26日より導入致します。

 

こちらのカラー剤は以前からございましたが、新色が追加されて色味が更に充実した事からサロンメニューに加えることになりました。

 

 

通常のグレイカラーラインよりも特徴があるカラー剤ですのでその詳細をお伝え致します!

 

 

3ステップのルーティンカラープログラム

 

1 . 頭皮の角質層にうるおいをじっくり浸透させて、保湿・保護しながらエイジングケア成分を補給する「スキャルプモイスチャー」をカラー前に頭皮にお付けします。

 

 

脂質の減少によりダメージを受けやすくなった頭皮をしっかりケアし、ビルベリー葉エキスが、活力不足の角質層を整えていきます。

 

 

「スキャルプモイスチャー」の効果はカラー塗布後のお待ち時間中も継続進行し、ただ待つだけの時間が有意義な時間へと変わります。その結果、「スキャルプモイスチャー」を使用する事によって、カラー後の頭皮水分保持力が約2倍になります。

 

 

2 . 続いてカラー塗布になりますが、カラー剤自体の特徴として、アルカリ成分を極力抑えることによってダメージ・刺激を大幅に減少し、染料の定着の良さと色持ちを実現しております。先程の「スキャルプモイスチャー」の浸透によって頭皮がしみにくくなる点でも安心のカラーといえます。

 

 

3 . シャンプー後、ツヤ・色の質感を更にプラスする為に「カラーケアセラム」をお付けします。

 

 

ウォームとクールの2種類があり、寒色系(アッシュなど)はクール、暖色系(ブラウンなど)にはウォームというように、お客様がお選びいただくメインカラーによって使い分けさせていただきます。寒色・暖色の色ツヤを今まで以上に前面に押し出し、ケア成分を閉じ込めて色持ちをアップさせるトリートメントです。

 

以上3ステップ全てを行う事によって、ワンランク上の「トータルエイジングケアカラー」がお楽しみいただけます!

 

 

自然由来成分94%配合

 

ルビオナカラーは自然由来成分94%と、カラー剤とは思えない優しい成分で構成されています。成分の大半が水や非石油系成分です。94%という数字は他のカラー剤ではまず無いと思います。

 

ちなみにルビオナカラーにも

 

シアバター

ローズマリーエキス

マカデミアナッツオイル

 

というお馴染みのオーガニック成分が配合されています。

 

 

以上、簡単ではございますが、このような特徴のカラーです。

 

今後も長く付き合うご自身の髪、ぜひ10年後・20年後に向けて、理想の髪色とコンディションを同時に整えていきましょう!

 

※画像提供 ルベル(https://www.lebel.co.jp/)

 

→ WEB予約

→ Instagram

YouTube

→ Facebook

→ HANA HP